ブログ

2020.05.06

自粛期間中は運動と栄養のバランスを大切に!

ご覧いただきありがとうございます。

緊急事態宣言からの自粛期間も延長に入りさらにもうひと踏ん張りですね。

新型コロナウイルスやインフルエンザ対策として免疫力が注目されています。専門的な話は置いておいて、人間として元気を保つためには運動・睡眠・栄養・排泄が大切です。そこで今回は栄養についてです。日々献立作りや家計のやりくりに悩むお母さん達の参考になればとも思います。

今回主役の食材はお財布にも優しく栄養価も優れている緑黄色野菜「豆苗」です。食後は根っこをお水に浸して日光に当てておくと5日くらいで食べ頃に生えてくる再収穫ができる優れた食材です。

豆苗は、グリーンピース(エンドウ豆)の若菜で豆類に多く含まれるタンパク質やビタミンB群と、葉物野菜に多く含まれるβカロテンやビタミンCなどの栄養をあわせ持つ、栄養バランスの良い緑黄色野菜です。あく抜きの必要もなく洗ってサラダにも炒め物にもピッタリのお野菜です。参考までに西所沢駅前接骨院・整体院の患者様に教えていただいたレシピを掲載いたします。とてもおいしいのでぜひお試しください。

豆苗  1パック
ベーコンブロック 50g位


オリーブオイル 小さじ1

(調味料)
醤油 大さじ1
酢  小さじ1
柚子胡椒又はわさび 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1


豆苗は生で使います
根元を切り落として、4〜5センチざく切りにして、水洗いして水を切っておく

ベーコンブロックは5ミリ角位の拍子切り

フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れてベーコンをカリッとするまで炒める

調味料を合わせておく

ボウルに水切りした豆苗、カリカリベーコン、調味料を合わせてよく混ぜる
器に盛ってゴマをふりかけて完成です。

栄養もしっかり摂取して自粛期間を元気に過ごしましょう!

 

 

一番上に戻る
TEL:04-2935-4990 お問い合わせ 24時間LINE予約