新着情報

2019.05.26

保険治療ができる接骨院 後編

西所沢駅前接骨院のブログにお越しいただきありがとうございます。

今回は、保険診療に関する記事後編を書かせて頂きます。

所沢市で痛みでお困りの方は、当院までご相談下さい。

所沢市において健康保険取り扱いの接骨院は数多くございます。98%位の接骨院で保険を使っての受診が可能です。しかし稀に当院のように健康保険の適用を行っていない接骨院があることもございます。また、接骨院において保険で診てもらうことができる症状は

骨折・脱臼・捻挫・打撲の急性期(ケガをした直後~数日)のみでございます。

患者様の中には保険が効くマッサージ屋さんと勘違いをしている方や接骨院自ら保険で安くもみほぐしができることを売りにしている接骨院もございます。

一昔前であれば国も黙認していたようですが現在においては、話が大分変わってきております。当たり前のことではありますが、ここ数年接骨院での保険取り扱い適正化の声が高まっております。

 

保険というのは患者様が適正な施術を受けられるための制度で在って医師や施術者の為のものではありません。当院では現在の療養費制度の中では十分な施術を提供することが困難であると判断し保険の枠に縛れることのない施術を提供できるように健康保険の取り扱いを休止としております。また、当院の療養費請求が少しでも減ることで所沢市において高度医療を本当に必要としている方へ行きわたればと願います。真っ当な施術をしているにも関わらず健保協会より毎度のように照合を求められるような制度であっては患者様にもご迷惑がかかってしまいます。であれば、国や健保協会、医師会が望む整形外科への受診をすすめようと考えます。

悲しいかな、医学的な画像検査及び診断のできない整骨院・接骨院の存在意義はますます減少の一途をたどるほかないかと考える昨今です。医療費の減少により益々接骨院に保険でかかるということが厳しくなっていきます。

 

後療法と呼ばれるリハビリ様手技においては他に類を見ない素晴らしい伝統技術を持っていることも確かな事なのですが国の曖昧な方針と医師会などの周りを取り巻く影響から、柔道整復師のもつ古き良き時代からの研鑽されてきた手技と第一前線で患者様と身近に触れ合える高いコミ二ケーションスキルを発揮できる場も狭まっていくように感じます。

医療業界のピラミッドで考えたときにピラミッドの中にも入れない柔道整復師という業ではありますが、昭和の時代より確に地域保健をになってきたことに疑いの余地がないことは事実だと考えます。大なり小なりの不正問題などで取り上げられ悪者扱いをされてしまうときもありますが、医療業界、医薬品業界の闇も相当深刻と聞いております。オリンピックに帯同するトレーナーや日本相撲協会に出入りするトレーナーの多くが柔道整復師の先生方で在ることからして第一線の現場で本領を発揮し心身のケアーができる柔道整復師の存在をもっともっと生かしていける日本であるように願います。

 

一番上に戻る
TEL:04-2935-4990 お問い合わせ 24時間LINE予約