カフェインと腰痛

カフェインと腰痛

腰痛に特化した整体を所沢では先駆けて行ってきた西所沢駅前接骨院のブログをご覧いただきありがとうございます。
今回も腰痛改善のヒントになれるような内容を心掛けて参りますのでよろしくお願いいたします。

さて、あなたはカフェインと聞くと何を思い浮かべるでしょうか?
真っ先に思い浮かぶのは何でしょう。
「コーラ」「ドクターペッパー」「紅茶」「コーヒー」各人様々な飲み物を想いうかべた事でしょう。

そんな様々な嗜好品と呼ばれる飲み物に含まれる「カフェインと腰痛」について今回はお話をして参ります

私も好きなコーヒーや緑茶には当然ながらカフェインという成分が入っています。このカフェインという成分なのですが代表的な作用としては興奮作用が有名です。

夜、寝る前に緑茶やコーヒーの摂取を制限するように言われているのはカフェインを摂取することで神経が過剰に興奮することで睡眠の質を下げてしまうからです。

勿論、夜中に勉強する学生やドライバーの方なんかはカフェインの興奮作用をうまくいかせれば眠気に勝手勉強や運転に集中できそうですよね。
そしてもう一つ有名なカフェインの作用としては利尿作用と言われています。

利尿作用とは体外に水分を連れ出す役目のことです。